Selected category

All entries of this category were displayed below.

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

定期検査2010/04/14

2010/04/15(Thu) 14:10
定期検査

昨日、半年ぶりの定期検査へ行ってきました。

半年前の検査結果では尿たんぱくが「(±)」

今回もたんぱくが出ているようだと、今後の生活にも支障が出てくる可能性があるので

ちょっとドキドキしながら検査結果を聞きました。

そうしたら先生
「はい、とくに問題ないですね」
「前回、±だったけど、たぶん運動し過ぎで疲れが出たんでしょう」
「過去を遡ってもほぼマイナスなので、大丈夫です」
「また半年後に来てください!」

という事でした。

なんとか事なきを得たことでホッとしています。
病院に行くと過去の嫌なことがフラッシュバックしてきて、
ここにはもう戻りたくない・・・

という気になります。

また半年後の検査まで無理しないで行きたいと思います。

ちなみに検査結果は以下の通りです。





スポンサーサイト

Comments(0)

Page up▲

ライブしました!

2010/03/03(Wed) 09:28
定期検査



10年ぶりにライブしました。

2年前におやじバンドを結成したメンバーでのライブです。

久しぶりに人前で演奏して舞い上がってしまい

最初はギターを間違えまくり・・・

練習不足で腕前は前に比べて落ちました。。。

でも見てくれた人たちはとても喜んでくれたのでホッとしています。

またいつかライブが出来たらいいな~

今回遊びに来てくれた方々。

ほんとありがとう!

Comments(0)

Page up▲

1年ぶりの定期検査2009/10/8

2009/10/09(Fri) 10:27
定期検査



1年ぶりの定期検査へ行ってきました!

いつもの尿検査と採血検査。

結果はちょっとイマイチ・・・

退院してからここ3・4年。

尿タンパクがマイナスだったのに、

今日は±でした。

何年ぶりかの±でちょっと動揺です。

先生に言わせると紫斑病性腎炎は血管炎症の病気なので

タンパク尿よりも潜血の数値が重要という事でした。

幸い、潜血はマイナスだったので、特に心配要らないと言われました。

一般の人でも検査する日によって、タンパク尿は±の場合があるとの事

それでも次回の検査は一年後ではなく、半年後にしましょう!と言われました。

「心配は無いけど、少し注意深く見ていきましょう」といった感じ。

検査の前にちょっとハードが生活が続いたのが悪かったのかな?

自分としては全く晴天の霹靂で、まさか注意が必要になるとは・・・

油断できません。

よりいっそう無理をしない生活にしないとだな~!!!

ちなみに以下が結果です。








Comments(0)

Page up▲

おやじバンド・録音終了!

2008/10/22(Wed) 12:18
定期検査




オイラ中年まっさかり。


趣味は 「釣り」  「バンド」  「草野球」  ets・・・


と多いんです。。。


よく野球だったら見る。


音楽だったら聞く。


自分は見るのも聞くのも好きだけど、


自分自身でも体験してみたい衝動に駆られます。


だからなんでもやってみる。


バンド活動はメンバーみんな仕事があるから


月に2回程度集まって、ガンガン音出して!


ストレス発散~っ!!!


って感じです。


それで最近は、


自分たちで作った曲を録音してみよう!!!


記念に・・・


と言うことで録音スタジオを借りて


レコーディングしてみました。


自分たちのオリジナル曲


2曲録音。



出来はまぁまぁです。



今度どこかで聞けるようにアップします。







Comments(0)

Page up▲

Amerie

2007/06/02(Sat) 06:50
定期検査

梅雨の季節です。

雨いっぱい降るよ~

雨男バンサイ・・・

大切な日には必ず雨がフル。

藤原紀香と一緒じゃね~!?

大物ってことね。

大物で思い出したけど、エイメリー(Amerie)
彼女もHIPHOP界の大物だと思います。

容姿もさることながら、そのリズム感に
敬服&脱帽です。

この人まだ23・4才だし。。。

ギターの刻むリフに合わせたメロディは
ブラック独特のリズム感と共存している。

1stアルバムもよかったけど、
今回はもっと聞かせてくれる。

カコイイィ。。。

やるね~
ネーチャン☆


Comments(0)

Page up▲

R-Kelly

2007/04/19(Thu) 13:09
定期検査

R-Kellyのニューアルバム、6月に出ますね!

最近はSnoop Doggとかのフロア・ヒット曲に
客演するなどゲスト参加が多かったんですが、
自作のアルバムがやっと出るようです。

新作からのリード・シングル
"I'm A Flirt(remix)"↓はアルバムをかなり期待させます。

この手のサウンドは、やっぱブラックですね。
日本人では到底近づけない域にいる。。。

まずは聞いてみて!

R.Kelly Feat. T.I. & T-Pain - I'm A Flirt Remix

Comments(0)

Page up▲

AUDIO-SLAVE

2007/03/22(Thu) 16:06
定期検査

解散かっ・・・

自分の好きだったバンドがまた一つ解散した。

「audio-slave」
audioslave.jpg
rageが復活するって話から

もうすでにヤバイ気がしてたけど。

やはり解散という形になってしまったね。。。

rageのバックメンバーとsoundgardenのクリスコーネル!

まさにモンスターバンドだった。

3枚もアルバム作ったことが奇跡かもな~

クリスコーネルの新しいアルバム期待だね!



Comments(0)

Page up▲

音楽の力って凄いですね☆

2007/01/28(Sun) 14:56
定期検査

年末に最愛の家族であった愛犬のチャーコを亡くしてから、
約一ヶ月間が経とうとしています。

この一ヶ月間の間は仕事をすることで紛らわして、普段あまり
のまないお酒をここ最近は毎日飲むようになってました。

悲しむことは少なくなりましたが、単純に寂しい感覚は未だに
癒えませんね・・・

ただ、いつまでも気持ちを沈めていても前には進めないことも
分かっています。だから自分が出来ることを一所懸命やることに
しています。

それは仕事でも、遊びでも、趣味でも何でもです。
特に最近は昔の仲間に誘ってもらったバンド活動が
いい息抜きになっています。
といっても週一回のお遊び感覚ですが。。。

音楽に触れていると、なんか落ち着くというか
癒されると言うか、気持ちよくなれる瞬間があって。
「あ~自分はやっぱり音楽が凄く好きなんだ」と
つくづく思います。

その中でつい最近であった曲があるので、よかったら
聞いてみてください。曲調は切ない感じですが、そこが
今のオイラには心地良いです。

skunk anansie
「you´ll follow me down」

まだ心が癒えてないんでしょうね。。。
沁みます!


Comments(0)

Page up▲

Good Is Good!シェリル!!!

2006/08/27(Sun) 18:25
定期検査



シェリル2





















何度、聞き返したかな?忘れるくらい。   

染みます。

この説得力と潔さはいったい何なんだろう?

Always On Your Side

泣けたよ!


Comments(0)

Page up▲

臨時検査2006/7/29

2006/07/30(Sun) 15:18
定期検査

3週間前に尿タンパクが±。

ちょっと前回は風邪気味だったのかも?ということでリベンジ検査

そしたら今度は安心の尿タンパク-でした!!!

ま~もう一喜一憂する時期じゃないけど、

漢方も効いてくれれば今後は安定した結果が出ることでしょう!

前向きに、無理せず、がんばります。

結果は以下の通り。

Comments(0)

Page up▲

入院中のマイベスト「LIZ PHAIR」

2006/05/25(Thu) 10:16
定期検査




日記が見つかって、少し読み返しているうちに、
入院中のことを思い出しました。

あの時は毎日、つまんなくて、
唯一の楽しみがFMラジオから流れている音楽だった事を思い出し、
「これは思い出話に当時のお気に入りミュージックを紹介しちゃおう!!!」と、

勝手に思ったので今日はその第一弾!

LIZ PHAIRの「Extraordinary

という曲です。

この曲が当時お気に入りの一つ!気分が参っていたときに、

忘れていたロック魂を彷彿させる元気が出てくる曲だったので、
この曲がかかる度にベットを揺らせていました。

でも、近所迷惑だったろうな・・・

ドライブとエッジが効いたギターが最高ヨ(o´▽`)



Comments(0)

Page up▲

新たな旅の始り「The Wreckers」!

2006/05/24(Wed) 11:25
定期検査




ここ最近、
ほとんど毎日PCの前にいる習慣ができてるから、
必然的にブログの日記も更新できています。

順調!順調!v(^^)vそいでもって今日は、
23日に発売になったばっかりのアーティスト
The Wreckers」を紹介します。

って言っても、知ってる人が多いと思います。

なんせミシェル・ブランチが親友と共に作ったデュオ・アルバム!だからね!!!

この親友っていうのがカントリー界では中々で、

前からいつもコーラスで参加してたジェシカ・ハープって子です。

アルバムの曲はまだ全部聞いてないけど、
でも二人の息はピッタリでどっちがどっちの声か区別するのが難しいくらい。

ロックではないけれど、
落ち着いてゆったりと気分を癒してくれるカントリーな曲のイメージでした。

(早く買わなきゃ…)


Comments(0)

Page up▲

恐るべし!ブラックパワー★

2006/05/21(Sun) 04:48
定期検査

そういえば、この間BEPが参加していた

Timeless

 

←セルジオ・メンデス




新作"Timeless"のアルバムにスティービーワンダーが
ハーモニカで参加してて思い出した。

ハーモニカの演奏もさすが
天才何をやらせても抜群のスティービィ。

齢57才!!!

還暦が近いけど、
ソウルは完璧!

去年でたアルバムの中での"So What The Fuss"



みんさんも時間があったらPV見てください。
(ちなみにギターはプリンス)

<ブラックパワー炸裂してるからw(°0°)

連中は歳なんか関係ないね!うらやましい・・・


Comments(0)

Page up▲

セレブ女性ボーカルってナニ?

2005/11/08(Tue) 14:54
定期検査

今日は日記は置いといて最近よく耳にする「セレブボーカル」
について、勝手に語ろうかな~と思います。 

オイラの中の「セレブボーカル」って単純に品が良さそうで若い女性ボーカル
のことを言うのかな?と思ってるんだけどそんな感じでいいんだよね?その中
の代表格としてヒラリーとか





リンジーだったりするんだろうけど





他にもアシュリー・シンプソンやアヴリルなんんかがいるけど
元祖はなんと言ってもジェニファー・ロペスでしょ!





いつまでも年を感じさせない躍動感とスタイリッシュな感覚はさすが!!
ミュージシャンとして女優としてもどちらも成功しているスーパー外人
だよね(◎o◎)

今回のアルバムはイマイチのようだけど、シングルの曲のサックスに
JB(ジェームス・ブラウン)お気に入りのメシオパーカーというオジサン
サックスをヒューチャーしていたのが個人的には最高だったけど…

わりと女性ボーカルが好きでいろんな人の曲を聞くけど、やっぱそこ
にはオイラなりの好みのような物があって、あんまりこの手の人たち
は聴かないかな。でも流行に乗って語ってみました。

次回はオイラが勝手に認めた女性ボーカル特集をしま~す。
お楽しみにd(^0^)b(本当に勝手に進めますピッ)

Comments(0)

Page up▲

素直にイイ!!

2005/10/24(Mon) 14:17
定期検査

今日はシェリルの最新作を紹介します
Wildflower

最近、めでたく結婚したみたいだけど、

結婚したからといって特に何かが変わった感じはなく、

この人は常になにかを訴えているような、

歌を書いているような気がするな~

シングルカットの「グッド・イズ・グッド」は何度聴いても飽きない。

この人自身が何かの悲しみを背負って生きているのか、

不思議と心に響いてくる曲になってます。

前回はわりとポップな感じのアルバムだったけど、

今回は本当にストイックな作品に仕上がっている気がして、

言葉よりも伝わる音楽ってあるんだな~

と思わされた曲でした。

シェリルのHPはこちらです。

是非「グッド・イズ・グッド」を視聴してみて!!

次回は今、

流行のセレブ女性ボーカルについて語ろうと思って


いま~す。(b^ー゚)


Comments(0)

Page up▲

かたい話のあとの1曲

2005/10/18(Tue) 14:54
定期検査

日記ってその時は結構よく書けてるな~なんて思ってたけど、
いざ読み返してみると悲壮感タップリで逆に恥ずかしいね!!

そんな後に紹介するのが、
ジャズ界の巨匠ピアノマン「ハービーハンコック」の最新作です。

Possibilities



今回のアルバムは従来のインスト(歌ナシ)の
演奏ではなくいろんなジャンルからボーカルのゲストを呼んで
セッションしている傑作な一枚に仕上がっているようです。

なかでもジョンメイヤーやジョスストーンらなど
若手とのコラボもあり内容十分って感じです。

いろんなジャンルの人たちがハービーのピアノサウンドに
乗っかって創られる世界観は秋の夜長にはピッタリかもしれませんね\(^。^ )

ちょっとコンセプトがサンタナのCDと、
かぶってしまう気がしないでもないけど…(^^;)

シャーマン


サンタナとミッシェエルブランチ
ハービーとジョスストーン

いい勝負だ!!


Comments(0)

Page up▲

今日の気になる一曲

2005/10/16(Sun) 07:37
定期検査

病気の内容をどんな形で紹介するのがいいのか
考えていた時に聞こえてきたのが

この1曲

PCD





日本での発売は2005年11月02日とまだ少し先だけど
シングルカットのこの曲はオイラのアンテナがピンと
キャッチしていました。


HMVのレビューでは「全米全欧で男達の視線を釘付けにしてきた
話題のキャバレー・ダンス・エンターテイメント集団、
Pussycat Dollsのデビューアルバムが遂に登場!


ロスを根城にラスヴェガス、NY、マイアミと華やかなキャバレー・ショーを
各地でこなしてきた彼女たちのショウには、毎回グウェン・ステファニーや
クリスティーナ・アギレラなどが特別出演、
瞬く間にソールド・アウトするなど話題となり、インタースコープの創始者、
ジミー・アイオヴィンの目にとまり契約!


待望のデビューアルバムには、大ヒット記録中の"Don't Cha"に
フィーチャリングしたバスタ・ライムスをはじめ、
ブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アム、ティンバランド、
『ムーラン・ルージュ』を仕掛けたロン・フェアが参加するなど
企画ものだけで終わらないホンモノな作品に仕上がっています。」


といった具合に紹介していた期待のユニットらしい…


実際聞いてみると最近のアヴリル路線のアイドルボーカル達とは
明らかにランクが違うおとなの香りがプンプンのイカしたR&Bだったような気がします。
ディスチャをイメージしてるのかな?


今後のためにチェキ!!(o^-')b


Comments(0)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 紫斑病性腎炎と診断されて, all rights reserved.
Calendar
02 | 2017/03 | 03

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。